FC2ブログ

心に響く短歌

12月になりました

x.jpg
昨日(1日)の朝日歌壇を見ていて
選ばれて掲載されている短歌はもちろん素晴らしい短歌ばかり
その中に1首、今の私の心に響く短歌がありました

高野公彦さんが選んだ10首の内
 封筒の中には君が僕だけのために使った時間が残る
           (観音寺市 篠原俊則さん)

201912022.jpg
携帯電話がなかったころは、思いを伝えたいときや遠くの人には
通信手段は手紙でした

手紙は、すぐには伝わらない、すぐに返事が来ないという
もどかしさがあったけれど、
思いかえして読むたびに、当時の心にシンクロします
うれしさとちょっぴりと淋しさが残ります
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)