FC2ブログ

2018年11月の行事&お茶会 その3 (弥生会&畠山記念館)

秋の研修旅行を兼ねて

炉開き
の翌日25日(日)「第十九回 弥生会」に
ご宗家の江戸千家会館へ社中の皆さんと行ってきました

今回の第一席ご宗家のお席持ちは、若宗匠
お濃茶のお席でした
ya1.jpg
掛物のお話をされる若宗匠(弥生会の画像は江戸千家蓮華庵HPから)

ya3.jpg
お菓子は、赤坂塩野の「秋の帳」

もう一つのお席は、川上宗悦先生のお席
ya4.jpg
米寿を迎えられたお家元、還暦を迎えられた若宗匠
「おめでたいお祝いのお席に」と、お道具組のお話を伺いました

江戸千家蓮華庵公式HPは
http://edosenke.or.jp/

さて、おしのぎのお弁当をいただいたら、

東京メトロと都営地下鉄を乗り継いで
根津から高輪台まで
目的地は畠山記念館
記念館の手前は、白亜の大豪邸
1811y1.jpg
あのソフトバンクの迎賓館だとか
前を通って
1811y2.jpg
畠山記念館の入口に到着!
秋季展「原三溪 ― 茶と美術へのまなざし」を観覧しました

1811ya5.jpg
   ↑↓展覧会のチラシ
1811ya6.jpg

1811y4.jpg
広い敷地内にはお茶室が点在しています
静かな環境の中で散策できるのもいいですね

展覧会については、畠山記念館のHPを  
http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/exhi2018autumn.html

日帰り研修旅行、大好評でした♪

秋はお茶会や行事が多い季節ですが、
今年はいつも以上に、特に11月はスケジュールが過密で
忙しいというか、あわただしい日々でした
でも、とっても充実した、うれしい月になりました
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)