第56回高崎茶道会大茶会と春のお菓子

平成30年3月25日(日)
社中の人たち7名とお茶会に行ってきました

183257.jpg
体調を崩したSK(W)さんとAさん、欠席で残念でした 
次回は、ぜひぜひ

会場は、もうお馴染みのビエント高崎エクセルホール
今年から、お席は全部で6席になりました
すべての茶席が1階で、お席を見渡せますし、
通路も広くなり、順番を待つのも楽になりました

第1席から、表千家、大日本茶道学会、江戸千家、
煎茶道東阿部流、裏千家、遠州流、の順でお席が設けられていました

今回は6席のうち、立礼(りゅうれい)が4席もありました
立礼席は、椅子に腰かけてお点前をします
お客様も椅子に腰かけてお茶やお菓子をいただきます
正座が苦手な方でも気軽にお茶をいただけます

7名で一緒に(欠席の2人の分の茶券をいただいたので)
4席に入れました
それぞれのお席の春の風情のお道具組に目の保養、
おいしいお茶とお菓子をいただいて、
その後、皆さんとランチして帰りました

清友庵の今月のお稽古のお菓子も春がいっぱいです
183256.jpg
  「手折桜(たおりざくら)」

183255.jpg
  ほかの日に出したお菓子は
  「千代桜(ちよざくら)」、黄色の「荘子(そうし)」
  「荘子」は蝶を表しています

お干菓子は、
183254.jpg    183252.jpg
  「花見団子」、「桜川」           「菜の花」、「蝶」

183253.jpg   183251.jpg
  「水玉」、「早わらび」         「菜の花菜の花ゼリー」、「すみれ」

春のお菓子は、色とりどりに華やいできれいですね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)