FC2ブログ

あきない世傳 金と銀

さてさて久しぶりに本をご紹介します

高田 郁(かおる)さんの
あきない世傳(せいでん) 金と銀』シリーズです
みをつくし料理帖』シリーズでお馴染みですよね

みをつくしでも出版されるのがとっても楽しみでしたが、
あきない世傳もスゴいです

18世紀の大坂(昔は大阪でなく大坂と書きました)
天満の呉服商「五鈴屋(いすずや)」に、
9歳で奉公に出された(さち)という少女の
いわば細腕繁盛記
1802211.jpg
5冊目の転流篇が好評発売中!
1802213.jpg
帯のイラストもカワイイ!し、
1802214.jpg
巻末の「治兵衛のあきない講座」も面白い!
治兵衛は、「五鈴屋の要石(かなめいし)」と呼ばれた、もと番頭さん
この治兵衛さんがシブくてカッコいいんです

1802212.jpg
1冊目の源流篇から、早瀬篇、奔流編、貫流篇の4冊目まで
とにかく一気に読ませてくれます
6冊目がいつ出るか首を長ーくして待っています

何がどうスゴいのか、ぜひ読んでみてください
面白いこと請け合いです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)