FC2ブログ

夏のお菓子あれこれ

今日は8月31日
名実ともに夏が終わりますね

夏の間は、お茶のお菓子も涼しさを感じられるものになります
そこで、6~8月のお茶のお稽古の時のお菓子を一部をご紹介しますね

まずは、主菓子(おもがし)
菓子器も義山(ぎやまん ガラスのこと)を使うことが多くなります
178316.jpg
 「涼風」錦玉羹(きんぎょくかん)

1781813.jpg
 「水面(みなも)」水饅頭(みずまんじゅう)

178315.jpg
 「なでしこ」練切(ねりきり)

それから、お干菓子(ひがし)は
178313.jpg
178314.jpg
 「瀧せんべい」麩焼きせんべい、「青楓」和三盆

178318.jpg
178319.jpg
 「金魚」種合(たねあわせ)、「かき氷」和三盆

179317.jpg
 「京うちわ 朝顔」種合、「スイカ」ゼリー

茶釜の熱いお湯で点てたお茶でいただくのもよし、
1781811.jpg
冷たい氷水で点てたお茶でいただくのもよし!

季節感のある和菓子ってステキです♪
おいしさに、一瞬暑さを忘れます
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)