FC2ブログ

ゼロ磁場とか 大鹿村5

さて、大鹿村シリーズ(笑)も最後

実は、日帰り急ぎ旅だったので、
行けなかった所がたくさん残っています
ゼロ磁場
分杭峠(ぶんぐいとうげ)の伊那側にゼロ磁場があるということなので
DSCF8998.jpg
  分杭峠 標高1,424m
北川露頭から、どうせだったら違うコースでと
高遠を通って伊那ICから帰ることにしました

DSCF9004.jpg
 秋葉街道(静岡県秋葉神社への道)の古道

DSCF9005.jpg
 分杭峠からの眺め

国道152号を少し下ったところ、
中央構造線の真上にあって世界有数のパワースポットだとか
観光客が急増して、今では駐車禁止
シャトルバスが運行してます
話の種にと思ったけど
もうバスの時間は終了

高遠で、おそばでも食べて帰りましょう
高遠城のそばの交番で聞きました
親切なお巡りさんでした
高遠はシーズンオフなので、今日はもう閉まっているでしょう,
ただ1軒、夜は飲み屋さんになるので
お休みじゃなければ、空いてますよ、と

華留運(けるん)
山岳救助隊副隊長だった方がやっていて
ビッグコミックオリジナル『岳』の作者とお友達とか

DSCF9006.jpg
 華留運
山の写真もたくさん飾ってかざってあるとか
えっじゃあ、ぜひ
ところが、水曜定休で、残念でした

話を大鹿村に戻すと、
何といっても、大鹿歌舞伎'(国の無形文化財)
鹿塩エリア、大河原エリアの魅力的なウォーキングコース
秋葉街道
宗良親王が祀られた信濃宮神社
重要文化財の福徳寺、松下家
南アルプス(夕立神パノラマこうえんから見るだけかも)
マイロナイト(断層が作った岩石)などの地層帯
a.jpg
ヒマラヤの青いケシ
そして、
b.jpg
ジビエ(特に鹿肉)料理、チーズもね

あっそうそう大鹿村にも磁場坂というところがあって
こちらの方がスゴイと言う人もいるようです

大鹿村、今度はゆっくり訪れたいです
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)