FC2ブログ

右馬允のランチ 大鹿村2

右馬允(うまのじょう)のランチは、2時までとのこと
1時すぎていたので、急いで行きました
中央構造線博物館の近く、坂道を登った高台にあります

DSCF8957.jpg
 右馬允の正面

テーブル席もあったけど、お座敷へ
DSCF8958.jpg
手前と奥のどちらでもと言われたけど
手前の席にしました
テーブルは昔の戸を使っているような

DSCF8960.jpg
 お座敷の前の庭です
主屋は火災にあって昭和の建物だけど
庭の蔵などはもっと古いそうです
適度に手入れの入った庭が落ち着きます
お部屋ももちろん、手入れが行き届いていて
キレイですし、トイレも気持ちのいい空間になってます

予約を入れてなかったので、
うどんのメニューですが実においしかった

DSCF8961.jpg
 右がアマゴの南蛮漬、左がサクラシメジ

DSCF8962.jpg
 天ぷらうどん
夏野菜の揚げ方が絶妙で、レンコンなど歯ごたえの残る天ぷら
うどんは、地元の小麦を使った手打ち
つるっと口に入った瞬間おいしいっ

DSCF8963.jpg
 季節限定のきのこおろしうどん
山で採れたハナイクチというきのこが入っています

食後は手作りの地元産のいちごのシャーベット
いちごのコンポートがのっています
甘酸っぱくてシャリシャリとしておいしかった

小鉢2つとデザートがついて、
天ざるうどんは1470円、きのこおろしは1260円

季節のランチは3000円からで要予約
地元のマツタケも出るとか

右馬允は旅舎、宿泊施設なので、
ランチを始めたのは、息子さん達が
帰郷したからのようです

右馬允のHPは
http://www.umanojou.com/index.html

今度ゆっくり宿泊したいと思いました
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)