FC2ブログ

群馬地域史懇話会

8月17(土)・18日(日)と、久しぶりに
群馬地域史懇話会に参加してきました。
今年は第20回で、場所は昭和村です

17日は、研修会と懇親会
沼田市・昭和村の自然から、風習、農業、戦国時代、と
さまざまな分野の報告があり、盛りだくさんな内容

門外漢にも分かりやすくい説明なので、
この会は参加したくなります

18日は、巡見
まず車に乗り合って長井坂城跡
駐車場から徒歩で木々の葉や枯れ枝の残る道を歩きます
9.jpg
二の丸

巡見2件目は、
「ビルマの竪琴」、大ケヤキで有名な雲昌寺(うんしょうじ)です
5.jpg
「ビルマの竪琴」のモデルは、先代のご住職の中村一雄さん

6
そして、童子経曼荼羅図(どうじきょうまんだらず)と、おまん様
「おまん様」は、夜泣きを直す不思議な人形のこと
画像下部に写っています
両方ともとっても珍しいです

雲昌寺の後に
公民館文化財展示室
最後に
阿岨城(あぞじょう) へ、
13.jpg
阿岨城跡

コンニャク、レタス、キャベツなどの畑の間を
迷路の様に(思えました)車を走らせた巡見も
無事に終わり、
昼食はあぐりーむ昭和の旬菜館で、

11.jpg
手打ちの天ぷらそば750円
あぐりーむ館のジェラートの
「つぶし込みブルーベリー」もスッゴくおいしかったで~す

さあ解散です
懇話会の世話人さんたち、お世話になりました
ありがとうございました
特にFさん、お疲れ様でした
参加者の皆さん、そして、今回会えなかった皆さん、
来年もよろしくお願いします

詳しいことは、こちらのブログで
http://blog.more-than-more.jp/
8/18付けを見てくださいね
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)