FC2ブログ

4月のお稽古日

この前の土曜日、あいにくの雨でした

でも、雨の日もそれも風情のひとつ
しっとりとした空気の中で お稽古をしました

さて、今回の主菓子は、

「桜川」(さくらがわ)
世阿弥の作った能の桜川からとったお菓子だそうです
下の部分の川の流れを渦で表して、桜花がその上に
浮かんでいます

お干菓子は、
    
桜の花と、流水(観世水 かんぜみす)の意匠です

お花は椿の紺侘助(こんわびすけ)と紅葉の枝

紺侘助は、黒紅色でとてもシックでステキです

軸は「千里同風」(せんりどうふう)
大亀老師の筆

「世の中がよく治まってて、平和なこと」とか、
「言葉は通じなくとも心は通ず」とかの
意味だそうです

香合は「駕籠」(かご)にしました

  
雨に濡れた庭を眺めたり、
お互いの近況報告をお話したりしながら
ゆっくりとした時間を過ごしました



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)