若宗匠語る 2

食育大事典というHPの賢人の食と心の中の
若宗匠のインタビュー記事
平常心是茶」(ひょうじょうしん これ ちゃ)
茶の湯に宿る日本人の心(後編)がアップされました
          (画像は「食育大事典」HPから)

e.jpg

後編は、
作道への思いと茶道の役割
についてお話しされています

たとえば、
オリンピック招致のプレゼンで一躍有名になった「おもてなし」
この言葉には、「思いやり」の心があってこそ、と茶道を通して
真の「おもてなし」とはどういうことか、‥‥‥
思わず、なるほどって感じで、とっても明快です

コンテンツは
・茶道人生の岐路となった稽古
・大学卒業後、大徳寺へ
・おもてなしの心とは
・日本人らしさを思い出させてくれる茶道
・茶道具について
です
             
http://www.shokuiku-daijiten.com/kj/k011_b/index.html

前編も http://www.shokuiku-daijiten.com/kj/k011/
合わせてみてみてくださいね
スポンサーサイト