FC2ブログ

鎌倉 豊島屋の落雁

Sさんから鎌倉のおみやげをいただきました
うれしい!

1809021.jpg
 「相模国鎌倉 入府の證(にゅうふのしょう) (花押)」
鳩サブレーで有名な豊島屋のお干菓子ですって

蓋を開けると
1809022.jpg
鎌倉より出土した武将の館の屋根瓦の形
1809023.jpg
はったい粉(麦焦がし、香煎ともいわれます)の
落雁

昔、源幕府が鎌倉に開かれた頃を偲んで仕立てたそうです
花押源頼朝公の真筆で、容器も手形のかたち

「入府の證」初めて知りました
さて、肝心のお味は
麦の香りがやさしく、お口に入れたら、ほわほわと崩れて
甘くなってきます
はったい粉の素朴なおいしさ
あーっ!おいしいお茶をいただきたいっ!

詳しくは、豊島屋のHPを 
https://www.hato.co.jp/goods/other.html


豊島屋は、ほかにも落雁があります (画像は豊島屋のHPから)
1809026.jpg
豆粉の風味のかわいい落雁「小鳩豆楽(こばとまめらく)」

小鳩豆楽は 
https://www.hato.co.jp/goods/kobato.html

ありがとうございます♪
お茶をいただきながら、お話もはずみました
スポンサーサイト

巡見のあと、カフェに

さて、巡見が終わりランチをいただいてから
皆さんと別れて
沼田駅からJRでトコトコ川原湯温泉駅まで
お友だちのM子さんの cafe SADAHIKO
(かふぇ さだひこ)へ向かいました

川原湯温泉駅から歩いてすぐ
見えるところにあります

ドアを開けると、
M子さんの爽やかで明るい笑顔が迎えてくれます

cafe SADAHIKO については 
https://sadahiko.business.site/

18081931 (2)
   入口

18081931 (3)
   店内のスイーツメニュー 

今回お腹にはいったのは、次の2点
写真を撮る前に食べてしまったので(笑)
だって、とってもおいしいんですもの♪
下記の画像は、HPからです
18081932.jpg
実際は、画像よりボリューミーです

18081933.jpg
湯冷ましで冷ましたお湯で淹れると
煎茶の良さがわかります

おいしいお茶とスイーツをいただきながら
M子さん&お母さまとのお話に花がさいて、
あっという間に楽しいひとときは終わり
またトコトコとJRで帰りました

クロアチアのおみやげ

旧ユーゴスラビアの諸国の
クロアチアやモンテネグロなどに行ってきたCちゃんが
おみやげを買ってきてくれました♪

まずは、クロアチアの首都のザグレブのおみや
グリオッテ
チェリーリキュール入りチョコです
186192.jpg 186191.jpg

186195.jpg
サワーチェリーとリキュールをダークチョコで
コーティングしてあります
ビターなチョコにリキュールの香りとほろ苦さが
チェリーととっても合う!おいしい!

同じくクロアチアのドブロブニクのおみや
ドブロブニクは「アドリア海の真珠」といわれる
世界遺産の街で、憧れの街でもあります
186193.jpg
さて、何でしょう?
ひっくり返すとね
186194.jpg
まずは、木製の穴あきスプーン
お料理が楽しくなりそうです
具材を取り分けたり、盛り付けにも
使えそう
サービングスプーンにしましょう
湯豆腐にもいいかもね

左下のは、ヒブ
186196.jpg
いちじくのお菓子だそうです
ドライいちじくをベースに、クルミやアーモンド、
ハーブブランディ、アロマティックハーブが入っているそうです
何種類もあるそうですが、女性店員さんが「これが好き!」と
お砂糖や合成着色料などを加えていないし、お酒に合うって
おススメしてくれたのを買ってきたんですって

ローズマリーとローリエが載ってますが、ほかにも
いろいろなハーブの複雑な味がします
いちじくのつぶつぶと甘さはもちろん、うーん?!
でも、食べ進むとおいしい、大人の味です
そうそう、
生ハムにスライスしたのを載せて食べたら
ワインにスゴく合うかも

そして、トリュフです
186197.jpg
トリュフのオリーブオイル漬
クロアチアはトリュフの隠れた名産地だとか
開けてみたら、トリュフの香りがスゴい!
味付けはしてありません
これは、パスタに使いたい!と思いました

さすが、Cちゃん☆
おみやのチョイスが、うれしいです

片岡町のイタリアン

高崎市片岡町のイタリアン
Osteria Soie e Luna オステリア ソーレ・エ・ルーナ
日本語で「太陽と月」、ステキなネーミングです
高崎信用金庫西支店のそばにあります

1831612.jpg
   Googleの画像から 
住宅街の中、静かなオシャレな店構えです
オープンしてから6年経っているそうですが
知らなかった(;´д`)

オステリアっていうからには気軽なお食事どころ
ですよね
で、行ってきました

ゆっくり夜ご飯を食べようね、とお友達のMちゃんと2人で
1831611.jpg
  ぐんラボ!の画像から
スッキリとしたお店の中では、画像のとおり
アラジンのブルーフレーム(懐かしいです)が
空気を暖かくしていました

メニューはシェフ(マスター)の手書き
183162.jpg
この中からチョイスして
183166.jpg
インサラータ(ミックスサラダ)をシェアして
それから
183167.jpg
イタリア産サラミ3種盛り合わせもシェア
これがスゴくおいしいっ!
183168.jpg
欲張りな私は、白ワインと自家製フォッカチャも
お願いしました
183169.jpg
広島産カキと菜の花のアラビアータ
牡蠣がもうぷりっぷりでうれしいおいしさです♪
1831610.jpg
シメのドルチェは、レアチーズケーキと苺

183163.jpg
  ワインのリストです

お腹いっぱいで満足満足
183161.jpg
  画像はオステリア ソーレ・エ・ルーナFacebookから
  インスタも探したら出てきますよ
ランチがネット検索ではひっかからなかったので
聞いてみたら、ありますって!(^^)!

ショップカードをいただいたので、見てみたら
Lunch time 11:30~14:30 火曜日~金曜日
Dinner time 18:00~23:00
定休日:月曜日
高崎市片岡町3-5-9
℡ 027-341-6907

今度は、ランチタイムに来ようね、と
話しながら帰りました

友チョコ!

仲良しさん達から、友チョコいただきました!

1802141.jpg
とってもうれしいです♪

左上から、
ショコラトリー・ドゥ・モナコ
ピエール・マルコリーニ
モロゾフ


ショコラトリー・ドゥ・モナコは初めて
1802147.jpg
このショコラショップは、
あのグレース・ケリー公妃の婚礼の引き菓子として使われたとか
1802146.jpg
中のチョコは、オランジェット
オレンジピールにチョコがかかっています

ピエール・マルコリーニはもう定番ですよね
1802143.jpg
スゴーく美味しい!さすが、ベルギー王室御用達
このセレクションボックスは、代表的なプラリーヌの詰め合わせ
1802144.jpg
プレーンなミルクチョコのシーホース(タツノオトシゴ)
赤のクールフランボワーズ……
1802145.jpg
キャラメルソースが入ったホワイトチョコのエスカルゴ

そして、神戸のモロゾフ
1802142.jpg
美味しくて、しかもコスパがいいので結構気に入っています
コミュニケーションチョコだとか
確かに納得しちゃいます

もう、どれもこれも食べるの楽しみで、迷っちゃいます
カロリーなんか気にしてられないです