平成30(2018)年5月12日・14日初風炉の茶事 その3

中立の間に、

185126.jpg
をはずしてに替え、

185127.jpg
 濃茶入れを飾ります

湯や炭の具合も見て、濃茶の用意ができたら
合図に銅鑼(どら)を打って、
お客様に準備が整ったことをお知らせします
この間合いも難しいです

1851214.jpg
  腰掛待合のたばこ盆
お客様は腰掛待合で銅鑼が鳴るのを待って、
迎え付けののち、蹲を使い席に入ります

さあ、茶事のメインの濃茶です
何といっても、濃茶が一番緊張する場面
(画像がないので省略させてくださいませ)

濃茶のあとは、干菓子を出して、薄茶になります
185128.jpg
この菓子器は、不白会東京支部70周年の記念品
ステキ♪ 

1851215.jpg
棗と茶杓の拝見も終わって
これで、午前11時のお席入りから、約4時間にわたるお茶事は無事に終了

水菓子(佐藤錦)とほうじ茶でくつろいでいただきます

そして、お帰りの前に恒例の記念写真

1851216.jpg
   12日のメンバー

1851217.jpg
   14日のメンバー

両日ともお天気にも恵まれた佳き一日でした

次回のお茶事には、皆さんにお水屋の経験もどうかな、と考えています
スポンサーサイト

平成30(2018)年5月12日・14日初風炉の茶事 その2

お料理は、本懐石なので、
大体、下記のような順でお料理が出て、
向付、汁、飯、銚子、椀盛、強肴(煮物)、進肴(和え物)、寄盃、
焼物、一口吸物、八寸、湯桶、香の物
その間に、ご飯とお酒のお替りが出ます

何冊かの本を参考に、悩んだ末にメニューを決めて、準備して……

さて、当日
始める前に少しお手伝いしてもらって、
お味噌汁とご飯の用意をしてから、

まずは、向付
1851212.jpg
向付は、真鯛の細造りにしました
加減酢をかけて食べます
でも、お酒をいただくまでお預け(ルールなんです)

1851210.jpg
は、合せ味噌にして、生麩(蓬麩)と溶き辛子で

1851211.jpg
そして椀盛は、
菜の花と桜エビの真薯、人参と大根お短冊切にして出汁で煮たもの、
みょうが、青楓の生麩、木の芽(庭の山椒です)

1851213.jpg
強肴は、里芋と牛蒡のササゲの信田巻をそれぞれ煮て、
アスパラの煮浸しを添えて

などなど、
撮る時間が取れず、画像がなくて((;^_^A)

懐石が終わると、炭点前、それからお菓子です
1851218.jpg
お菓子は、縁高に入れて、人数分の黒文字をのせて
185129.jpg
中の生菓子は「牡丹」

お菓子をいただいたら中立(なかだち)
お休憩となり、いよいよメインの濃茶になります

平成30(2018)年5月12日・14日初風炉の茶事 その1

さあ、五月は、炉から風炉へとお茶の季節が変わります
風炉の時季を迎えた最初の茶事「初風炉(しょぶろ)の茶事」を2日間
社中の皆さんたちをお招きしました

185121.jpg
寄付(よりつき)のお軸です。
これは、お家元直筆の色紙
金地に「寿」の1文字
お家元の米寿祝賀会の記念品です

185122.jpg
庭の蹲(つくばい)で手を清めて
本席に入ります

185123.jpg
本席のしつらえです
お軸は「千里同風」(せんりどうふう)

185125.jpg
風炉の灰形は二文字に
初トライしてみました

185124.jpg
お棚の上には、香合と羽箒

ご挨拶のあとに、この羽で風炉を清めて、
早速、お料理になります

今年は気合を入れて、本懐石を作りました
久しぶりなので、どうなりますことやら

お家元米寿祝賀会

ブログをアップしようと思っていたら、
なんと?! パソコンの無線ルーターが故障!!
ネットにつながりません(涙)
お店に走り購入、昨日やっとつながりました
さて、遅くなりましたが

2018年4月29日
不白会東京支部70周年・青年部35周年の記念大茶会
終了後はタクシーで帝国ホテルへ
午後5時30分からいよいよ、お家元の米寿祝賀会です

   祝賀会の画像は、江戸千家宗家蓮華庵公式HPから
1842911.jpg
お家元、「米寿」おめでとうございます!

1842912.jpg
  お家元と奥様の翠鶴先生

1842913.jpg
  お孫さんの智大様からお祝いの花束

1842914.jpg
  最後に若宗匠のご挨拶
ユーモアを交えたお話の中に、
お流儀の茶道を継承していくことについてもお話されました

江戸千家蓮華庵の公式HPは
 http://edosenke.or.jp/


さてさて、もちろんお飲み物もお料理もとってもおいしく☆
特に気に入ったのは、デザート!(画像がなくてすみません)
「宇治抹茶のクリームに黒糖のジュレと和三盆のアイスクリームを添えて」
和と洋とのハーモニー♪が何とも言えずベストです

そしてこれが、記念品
184292.jpg
  お家元の直筆色紙です
お家元が出席者一人一人に手渡してくださいました

これも初風炉の茶事のときにご披露しますね

充実したいい一日でした

不白会東京支部70周年・青年部35周年記念大茶会

昨日、2018年4月29日午前10時から午後3時まで
江戸千家不白会大茶会がひらかれました

184293.jpg
   場所は、東京美術倶楽部

今年は、不白会東京支部70周年・青年部35周年の
記念大茶会
群馬支部はお席持ちです

184295.jpg
   社中のMKさん、SKさん、Mちゃんもお茶会を楽しみに

184296.jpg
  2階の日本庭園
12階建てのビルの中とは思えないでしょ

184297.jpg
   釘隠しもシブいでしょ

お席のしつらい、お道具、お茶、お菓子
すべてにそれぞれのお席主の心遣いが伝わってきました

184291.jpg
  記念品は、さあ何でしょう?
初風炉の茶事のときにお披露目しますね

お天気にも恵まれ、とっても充実した一日でした