掛軸のニューフェイス

先日、K子さんからいただいた書道の作品です
17984.jpg
  風炉先屏風や、額装や軸など
K子さんは、書道のほかにも謡曲やコーラスなどなさっていて、
何といっても、人柄というか生き方がステキな人です

お茶の道具では茶掛(ちゃがけ)が一番大事といわれています
茶室の床の間に掛ける掛軸のことです
茶掛は禅語が多いのですが、
ときには、こういう柔らかなものをかけたくなります
17981.jpg
     掛軸のニューフェイス!
これもいただいた作品で
伝 小野道風筆の「本阿弥切(ほんあみぎれ)」の臨書(りんしょ)
お手本のとおりに書いたものです
17983.jpg
右から3首目の、壬生忠岑(みぶのただみね 古今和歌集602番 )の歌は、
「月影にわが身を変ふるものならばつれなき人もあはれとや見む」
意味は、月の姿にわが身を変えられるならば、つれないあなたも、しみじみと眺めるだろう
  ↑ Weblio古語辞典より
恋の歌ですが「月」の文字があるので
掛けてみました

秋は月がきれいですよね
月がきれいであればあるほど、
秋のもの悲しさがわかるような気がします
スポンサーサイト

cafe SADAHIKOは、おいしい!

川原湯のcafe SADAHIKO(かふぇ さだひこ) つながりです♪

M子さんからいただいたおみやげ
まずは、「浅間サイダー
17952.jpg
8月下旬、M子さんが家に来た時のおみやです

17953.jpg
これが何ともおいしい!
身体にやさしく沁みてきます
酒造りの仕込み水で作った甘すぎないサイダー
長野原町の浅間酒造製造ですって

右側は、家にあったハーブコーディアル
ザクロ&アサイーの味です
サイダーとマリッジさせました
これもおいしい!
サイダーがやさしいので馴染むんでしょうね


それから、
17951.jpg
カフェにお邪魔したときにおみやにいただいた、
M子さんお手製のカステラとクッキー
カステラはふんわりとした手作りならではのおいしさ!
国産小麦粉、地卵、宇治の抹茶などで作ったカステラは、
抹茶とプレーン
抹茶味もちょっとほろ苦くて大人の味って感じです
クッキーはサクサク感もおいしい!

浅間サイダーもカステラも
cafe SADAHIKOのメニューに入っています

17954.jpg
​川原湯温泉駅のすぐそば
手作りのopen札がかかっています

ドアを開けると、くつろげるひと時が待っていますよ

祝オープン!cafe SADAHIKO

本日9月1日、長野原町川原湯に
お友達のM子さんがカフェをオープンしました

祝オープン!
cafe SADAHIKO」(かふぇ さだひこ)
おめでとうございます!

早速、行ってきました♪
17911.jpg
場所は、JR川原湯温泉駅から徒歩5分くらい
道路に面した、白い建物が見えます
17912.jpg

店内は
17913.jpg
ゆったりとしていて、落ち着けるスペースです
17915.jpg
いろいろなジャンルの本
17914.jpg
キッチンでのM子さん

179112.jpg
メニューです
17917.jpg
緑茶は、品質のいい深蒸し茶の茶葉です
お湯がじゅうぶん入ったポットが運ばれてきて、
湯冷ましして急須で淹れます
何杯もおいしく飲めます
179110.jpg
カプチーノ
ダンスクのカップ&ソーサーもステキ!
17918.jpg
M子さんお手製の地卵プリン
おいしくて、ついつい食べちゃいました

トーストのパンもお手製です
天然酵母と国産小麦粉で焼き上げたくるみ食パン
写真を撮ろうと気づいたのが、食べてしまったあと(笑)

17919.jpg
窓からは、緑豊かな自然が眺望できます
空気もおいしい!!

179111.jpg
  2人の看板娘です

cafe SADAHIKO
営業日:金・土・日・月
営業時間:11:00~18:00(ラストオーダー17:30)

M子さんの明るい人柄とセンスの良さが
あふれたお店です

みなさん、ぜひぜひ行ってみてくださいね

夏のお菓子あれこれ

今日は8月31日
名実ともに夏が終わりますね

夏の間は、お茶のお菓子も涼しさを感じられるものになります
そこで、6~8月のお茶のお稽古の時のお菓子を一部をご紹介しますね

まずは、主菓子(おもがし)
菓子器も義山(ぎやまん ガラスのこと)を使うことが多くなります
178316.jpg
 「涼風」錦玉羹(きんぎょくかん)

1781813.jpg
 「水面(みなも)」水饅頭(みずまんじゅう)

178315.jpg
 「なでしこ」練切(ねりきり)

それから、お干菓子(ひがし)は
178313.jpg
178314.jpg
 「瀧せんべい」麩焼きせんべい、「青楓」和三盆

178318.jpg
178319.jpg
 「金魚」種合(たねあわせ)、「かき氷」和三盆

179317.jpg
 「京うちわ 朝顔」種合、「スイカ」ゼリー

茶釜の熱いお湯で点てたお茶でいただくのもよし、
1781811.jpg
冷たい氷水で点てたお茶でいただくのもよし!

季節感のある和菓子ってステキです♪
おいしさに、一瞬暑さを忘れます

アロマで潤い!手作り美肌水

安中市の麹カフェ ことことさんで
ワークショップの講師をしてきました

アロマ クラフト講座vol.1
テーマは、「アロマで潤い 手作り美肌水」
8213.jpg
  オーナーシェフのAちゃん
Aちゃんも参加してくれました

まずは、化粧水 東西あれこれのお話から
1789.jpg
 サンタ・マリアハーブウォーター
イタリアのフィレンツェにあるサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局
800年もの歴史があり、創業当初からの伝統のレシピで
作られ続けているリフレッシュウォーターです
これをコットンに含ませて、手につけて
香りとテクスチャーを感じてもらいました

それから、
化粧水作りの材料のお話をして

作ったのは、
リッチなローズの化粧水
8211.jpg
材料は、こだわりました
つけてみると、しっとり、もっちり
いい感じですよ♪

そして、おまけに
スッキリ、サッパリ、日焼けしたお肌に
キュウリの化粧水

8212.jpg
キュウリには、ソラレン(光毒性物質)という、
日焼けをおこしやすくなる成分があるので、
お顔には夜に使ってください
お風呂上りにボディにもパシャパシャと
たっぷりつけてくださいね♪

1708214.jpg
 手作り化粧水と参加者のみなさん
笑顔がうれしいです

みなさん、そして、お手伝いもしてくれたAちゃん
ありがとうございました
楽しみながら毎日使ってみてくださいね