FC2ブログ

第25回高崎市・高崎茶道会合同茶会について

平成30年11月11日(日)、
高崎市・高崎茶道会合同茶会が開催されます
会場は、高崎シティギャラリー
お席は全部で7席

高崎市のHPにも載っていますよ 
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014012200295/

1809171.jpg
お茶券は、当日会場で2,000円
3席(3回)入れます

お茶券を開くと、茶席代表者名が
第1席から順に載っています
今回初めてお流儀やお道具組などの説明がつきました
親しみやすくなりますよね

1809172.jpg

江戸千家は、第4席
そうなんです!
私の先生がお席持ちなので、
わが社中もお席を4回担当させていただきます

早速、社中の皆さんのお役を決めました
 ・東(とう) お点前する
 ・半東(はんとう) 付通い、東の補佐
 ・通(かよい) お菓子やお茶を運ぶ
 ・水屋(みずや) 茶道具の準備、お菓子の用意、陰点て、
        戻ってきたお茶碗を洗ったり、
        様々な事をこなします
水屋仕事がスムーズにいけば大成功!といわれます

9月と10月はお茶会用のお稽古
当日目指していつも以上にお稽古に身が入ります

お客様がたくさんいらっしゃいますように
スポンサーサイト

北海道胆振東部地震

この夏の台風、大雨などにより、被害を受けられた皆さま
そして、北海道胆東部地震による被害に遭われた皆さまに
心よりお見舞い申し上げます

9月6日(木)午前3時8分ころ、
胆振東部で震度7の地震が発生しました
被災地の様子をネットやTVで見ましたが、
想像をはるかに超えて、現実とは思えませんでした
北海道には8年間住んでいたことがあり、
友人や知り合いもいます

電気がついたのは
函館のMちゃんは、9月6日20時すぎ
札幌のHちゃんは、9月7日20時すぎ
それまで停電と断水でサバイバル状態だったとか
ほかの人たちともSMSが通じてよかったです

ほとんどの地域で停電は解消されましたが、
これから北海道は寒くなります
ライフライン全体の復旧を待ち望んでいます

北海道以外の地域の復旧もまだまだ完全ではなく
被害に遭われた方々の無事を、
また、避難所での生活を余儀なくされている方々に、
一日も早い復興がなされますよう、心よりお祈り申し上げます

鎌倉 豊島屋の落雁

Sさんから鎌倉のおみやげをいただきました
うれしい!

1809021.jpg
 「相模国鎌倉 入府の證(にゅうふのしょう) (花押)」
鳩サブレーで有名な豊島屋のお干菓子ですって

蓋を開けると
1809022.jpg
鎌倉より出土した武将の館の屋根瓦の形
1809023.jpg
はったい粉(麦焦がし、香煎ともいわれます)の
落雁

昔、源幕府が鎌倉に開かれた頃を偲んで仕立てたそうです
花押源頼朝公の真筆で、容器も手形のかたち

「入府の證」初めて知りました
さて、肝心のお味は
麦の香りがやさしく、お口に入れたら、ほわほわと崩れて
甘くなってきます
はったい粉の素朴なおいしさ
あーっ!おいしいお茶をいただきたいっ!

詳しくは、豊島屋のHPを 
https://www.hato.co.jp/goods/other.html


豊島屋は、ほかにも落雁があります (画像は豊島屋のHPから)
1809026.jpg
豆粉の風味のかわいい落雁「小鳩豆楽(こばとまめらく)」

小鳩豆楽は 
https://www.hato.co.jp/goods/kobato.html

ありがとうございます♪
お茶をいただきながら、お話もはずみました

巡見のあと、カフェに

さて、巡見が終わりランチをいただいてから
皆さんと別れて
沼田駅からJRでトコトコ川原湯温泉駅まで
お友だちのM子さんの cafe SADAHIKO
(かふぇ さだひこ)へ向かいました

川原湯温泉駅から歩いてすぐ
見えるところにあります

ドアを開けると、
M子さんの爽やかで明るい笑顔が迎えてくれます

cafe SADAHIKO については 
https://sadahiko.business.site/

18081931 (2)
   入口

18081931 (3)
   店内のスイーツメニュー 

今回お腹にはいったのは、次の2点
写真を撮る前に食べてしまったので(笑)
だって、とってもおいしいんですもの♪
下記の画像は、HPからです
18081932.jpg
実際は、画像よりボリューミーです

18081933.jpg
湯冷ましで冷ましたお湯で淹れると
煎茶の良さがわかります

おいしいお茶とスイーツをいただきながら
M子さん&お母さまとのお話に花がさいて、
あっという間に楽しいひとときは終わり
またトコトコとJRで帰りました

巡見inみなかみ町 その4

さて、巡見最後の
県指定史跡名胡桃(なぐるみ)城址
天正年間(16世紀)、
上野(こうずけ)に勢力を伸ばしてきた真田昌幸
名胡桃氏の館を攻略し、北条方の沼田城を奪取する際の
前線基地として築城

18081924.jpg
平成27年に整備されています

般若郭が駐車場になっているので、そこに車を停め
説明をお願いしている渋谷 浩先生と
名胡桃城址案内所で待ち合わせて、いざ!
(渋谷先生も懇話会当初からのメンバーです)

18081925.jpg
本郭中央に建立された「名胡桃城址之碑
揮毫は徳富蘇峰、小説家徳富蘆花の兄

18081926.jpg
ささ郭で沼田城址の方を眺めながら
奥の左から二人目が、世話人代表石原 征明先生
四人目が、渋谷先生

無事に巡見が終わり、昼食をいただいて解散!
また、来年会いましょう

さあ、今日のお楽しみは、あとひとつ