FC2ブログ

ラグビーW杯開幕戦勝利!

昨日の対ロシア戦勝利おめでとうございます!

201909213.jpg
画像1

松島幸太朗のカウンターアタック、ステップを観ていたら
故 平尾誠二さんの華麗なステップを思い浮かべました
201909211.jpg
秩父宮や国立競技場でラグビー観戦してた頃を思い出しました
早慶戦、早明戦、大学選手権、社会人、日本選手権などなど
花園へも高校ラグビーを観に行きましたっけ

201909214.jpg
画像3 日本が松島の3トライで快勝

画像1と3は、公式ラグビーワールドカップ2019日本大会HPより
HPは → https://www.rugbyworldcup.com/
あの頃の気持ちのように、胸が高鳴りました

One for All,All for One 
スポンサーサイト



夏のお菓子あれこれ

早いものでもう9月
今年の夏も暑かったですね!

清友庵の夏のお稽古のお菓子は、
涼しさを五感で感じてもらえるようにセレクトしています
一部をご紹介しますね

まずは、お干菓子(ひがし)から
201909043.jpg  201909043c.jpg
  「氷室」、「朝顔」→ 裏面は味噌松風になっています

201909044.jpg  201909045.jpg
  「かき氷」、「夏菊」         「蟹、水、青楓」、「うちわ」

それから、主菓子(おもがし)は
201909041.jpg
  「朝顔」

201909042.jpg
  「山あじさい」

201909046.jpg
  「ホタル」

夏ならではの風情の意匠
和菓子はキレイで可愛くて美味しいですよね

博多出張のおみやげ

アイスさんに博多の出張のお土産をいただきました

201809011.jpg
鱈卵屋(たららんや)の「極醸 ほたてひも」と「芳醇 生さきいか

鱈卵屋は、明太子MENTAIKOに変えて、福岡から世界へ発信
簡単・時短・おいしい明太子食材を作っているとか
鱈卵屋(たららんや)というネーミングも楽しいですよね♪
辛子明太子のメーカーふくやの関連会社ですって

さっそく、「極醸 ほたてひも」から
201809012.jpg
噛めば噛むほど、ほたて貝のひもの旨味、
明太子のプチプチと、ほどよい辛味
どんどん手がすすみます

お茶うけ、ビールや日本酒、ワインなどお酒にもいいかもね

芳醇 生さきいか」も、きっとおいしいはず!

ほかにも明太子の商品をたくさんプロデュース
鱈卵屋のHPは → http://tararan-ya.com/

アイスさん、サプライズなお土産ありがとう♪
ご馳走さまでした

世代を超えたぬいぐるみおもちゃ!

3年前、おもちゃが必要になって西松屋で買ったのが
コレ!
いつもいっしょ!おともだちうさちゃん
201908306.jpg
お誕生の頃から1才過ぎても長く楽しめるぬいぐるみトイ
201908305.jpg
後ろ姿もキュートでしょ
素材はふわふわやわらか
やさしい肌触りがとってもいいんです

モードが3つあって
・おやすみ用の子守歌で眠りのサポート
・英語のリトミックミュージックが流れ、合わせて動きます
・おしゃべりをまねっこします
なにしろカワイイ!癒し系です

そして今年、amazonで新たに購入したのは
コレ!
ウォーキングトーキングパピー
柴犬をチョイスしました
201908302.jpg
癒し系のうさちゃんと比べると
やんちゃなわんちゃんって感じです
201908301.jpg
シッポもカワイイ
201908303.jpg
今にも動き出しそうな足
201908304.jpg
横顔もイケてます
対象年齢は6才からおじいちゃん、おばあちゃんまで

スイッチを入れると
歩きながら、まねっこおしゃべりします
トコトコと早歩き、転んでも足がバタバタ
箱に入れてても動きますよ

いやもう笑えます!大受け間違いなし!
こんな感じです ↓ youtubeから
https://www.youtube.com/watch?v=Fw3MdwjPyHA
https://www.youtube.com/watch?v=EdcB0SL02ag

うさちゃんもカワイイけど、どちらかというと、ワンちゃん派かな
電池の入れ替えがちょっと面倒だけど
このカワイさにはノックアウトされちゃいました

新治地区巡見 その3 そして須川宿

須川宿へ向かう途中、
町野久吉」のお墓に寄って行くことになりました
昨日の話題提供「明治維新 三国戦争」に出てきた、
町野久吉は、1858(慶応4)年三国峠における
会津軍と新政府軍の戦闘で戦死した、弱冠17才の会津藩士でした

国道17号に沿って坂をくだると右側にあるので、
車を左側のトラックステーションに停めて、
国道を横断します

20190818s1.jpg
木陰の中に、「三国古戦場略図 戊辰戦と町野久吉少年

20190818s2.jpg
旧三国街道遊歩道案内図

20190818s3.jpg
会津藩士白虎隊 町野久吉墓

20190818s5.jpg
裏面に「昭和三十五年六月吉日 町野武馬翁有縁の有志再建之」

20190818s4.jpg
会津白虎隊町野久吉少年由緒記

しばし三国戦争に思いをはせて須川宿へ
須川宿資料館は、
三国街道の須川宿のほぼ中央、脇本陣の跡地に建てられています
20190818s6.jpg
須川宿資料館  門は、本陣の門を復元したもの
20190818s7.jpg
展示は、古文書・書画・武具など本陣の資料のほか旧家のたくさんの歴史資料
「御本陣」と書かれた木札のほか、関札もたくさんあり、
宿場町の繁栄を物語っています
また、「巳四月(明治2年) 岩鼻縣」の目安箱についての高札、
「群馬縣御用」の木札など興味深かったです

須川宿から大道峠(だいどうとうげ)方面へ向かい、
奥平温泉 遊神館でお蕎麦の昼食をすませて、散会!

群馬地域史懇話会のみなさん、また来年会いましょう